解体工事でのお祓い

日本には神社が多くあり、神聖な物などに関しては、お祓いを行う事が多いと言えます。
解体工事を行う際に、お祓いや地鎮祭を行う必要があるのか迷う方もいるでしょう。

当ページでは、解体工事のお祓い・地鎮祭について記載していきます。

解体工事のお祓いの必要性は?

解体工事のお祓いは、繁栄・安全祈願として行われます。
お祓いをしなかった場合に、災厄があると言われている事から、行う人もいます。

絶対行わなければならない行事ではなく、解体工事を行う際には、お祓いをする人は多くないようです。
ただ、仏壇や神棚がある場合には、事前にお祓いをする方が多くいます。

お祓いはどこにお願いするの?

お祓いは、物や宗教などによっても異なります。
おおよそ下記にてお願いする事が出来ます。

・神棚:神主がいる神社
・仏壇(位牌):お寺の僧侶

上記に連絡をすると、流れなども丁寧に教えてもらえます。

解体工事のお祓いの費用は?

一般的には、3万円程度と言われています。
また、出張の距離などによって、1~2万円程度が必要になる場合もあります。
お供え物を準備してもらうようであれば、さらに2万円程度がプラスされます。

お祓い時の熨斗袋の表書き

お祓い時ののし袋は、結び切りののし袋です。
表書きは、「志」や「お布施」、「榊代」と書いておくようにしましょう。

お祓いはいつ行う?

解体工事のお祓いは、工事の前日に行うのが一般的です。
当然、解体業者も立ち合いをしますので、事前に準備をしておかなければなりません。

地鎮祭の必要性は?

地鎮祭の必要性

解体工事が終わった後、建て替えなどを行う際には、地鎮祭を行う家庭が多いと言えます。
これから使う土地に対して、今後の家の繁盛や安全をお祈りする儀式です。
注文住宅などの業者に家を建てる際に、地鎮祭についての打ち合わせがあると思います。

この地鎮祭ですが、多くの家で行っています。
しかしながら、強制ではありませんので、必ず行わなければならない事ではないのです。

ただし、地鎮祭を行っていない事を気に掛ける近隣の方、親族の方も中にはいると思います。
そういった事情を持っている方は、行っておいた方が良いでしょう。
また、特段理由がなければ、行っておく事をオススメします。

解体工事の業者でもサポートしてくれる

解体工事の業者によっては、お祓いのサポートをしてくれる業者もいます。
理由がない限りお祓いを行わない家庭もありますので、業者によっては自分たちで手配してほしいと言われるケースがあると思います。

解体工事やお祓いが初めての方にはとっては非常に準備も多いため、そういった細かいサポートもしてくれる解体工事の業者というのは助かりますよね。
しっかりとサポートを行ってくれる解体工事の業者に依頼するためにも、色々な業者と比較検討するようにしましょう。
その際には、無料一括見積もりサイトを利用すると、簡単に比べる事が出来ます。

一括見積もりサイトに登録されている解体工事の業者は、運営会社が厳格な審査を行うため、変な業者がいません。
解体工事を検討している方は、試してみる事をオススメします。

【最大30%安くなる事も!地域の解体工事の適正価格チェックが可能】

当サイトでオススメしている一括見積もりは「解体工事のナコウド」です。

【解体工事のナコウドが良い理由】

  • 簡単30秒で解体工事の適正価格が分かる
  • 独自の審査基準を通った全国の解体工事の業者の登録
  • 見積もりの見直し・価格交渉が可能
  • トップクラスの見積もり相談実績がある
  • 何度も複数の会社と商談する必要がない

約1分の入力で、あなたの地域の解体工事の最安値をチェックする事が出来ます。
相談、見積もり、アフターフォローまで、完全無料で専任のスタッフが対応します。

解体工事のナコウド

紹介してもらった業者が合わない場合、断り代行も全てサポートしてもらえます。

解体工事を検討している方であれば、直接業者に依頼するよりも、第三の立場でもある「解体工事のナコウド」に依頼する事で、中立な意見をもらえます。

⇒「簡単30秒!解体工事の適正価格をチェックしてみる。