解体工事のエアコンなどの不用品

解体工事の際には、建物の中にある物の処分などを行う必要があります。
解体工事を行った後にも使いたい物もあるでしょうし、そのまま処分したいという物もあると思います。
エアコンなどの不用品をどうしたら良いのか疑問に思う方も少なくありません。

当ページでは、解体工事のエアコンなどの不用品について記載していきます。

解体工事前にエアコンの取り外しは必要?

解体工事前に、エアコンは取り外しをしておく必要があります。
解体工事の業者に依頼すると、取り外しはしてもらう事が出来ますが、有償となります。
また、解体業者が行うわけではなく、専門業者に委託する流れとなりますので、割高になる可能性があります。
そのため、解体工事前にはエアコンを自分で取り外しておく事をオススメします。

もしも解体業者に依頼をする際には、事前に連絡をしておくようにしましょう。
解体工事を行う当日にエアコンが残っている場合には、追加費用のトラブルの原因にも繋がります。
十分に注意するようにしてください。

エアコン以外にも注意が必要

エアコン以外にも様々な物を事前に処分しておく必要があります。
ビルトインタイプのガスコンロや食洗器などは、忘れがちなので処分をしておくようにしましょう。
前述はしましたが、余分な物があるとその分追加費用になりますので、注意しなければなりません。

ただし、タンスや棚などの木製家具やプラスチック製品、スチール製品などに関しては、解体業者に依頼しても安く収まるケースが多いようです。
詳細は見積もり依頼をする必要がありますが、処分を自分でした場合とお願いした場合の見積書を提出してもらうと良いでしょう。

解体工事の業者の選択は注意しよう

解体工事を行う際の業者選定は十分に注意する必要があります。
中には悪徳業者も存在しますので、相場以上の費用が取られたという事もあります。

また、不法投棄などの違法業者も存在します。
不法投棄をすると、依頼主自身も罰せられる可能性があるため、慎重に業者を選択するようにしましょう。
単に安いというだけではなく、しっかりと解体を行ってもらえる業者に依頼したい所です。

そういった業者を選択するためにも、複数の業者と比較検討するようにしてください。
業者によっても、価格はもちろんですが、サービス内容も異なるため、比べる事で自分に合った業者を見つける事が出来るようになります。

その際には、無料一括見積もりサイトを利用すると、簡単に比べる事が出来ます。
一括見積もりサイトに登録されている解体工事の業者は、審査を行っているため、変な業者が参加していないというメリットもあります。
無料で利用する事が出来ますので、解体工事を検討している方は、利用してみると良いでしょう。

【最大30%安くなる事も!適正価格で解体工事が可能な一括見積もり】

当サイトでオススメしている一括見積もりは「解体工事の匠」です。

【解体工事の匠が良い理由】

  • 独自の審査基準を通った全国1,000社以上の解体工事の業者の登録
  • 見積もりの見直し・価格交渉が可能
  • 年間2,000件以上の見積もり相談実績がある
  • 何度も複数の会社と商談する必要がない
  • 工事の面倒な手続きも全てサポート

約1分の入力で、複数の業者と比較する事が出来て、見積もり診断なども可能です。
相談、見積もり、アフターフォローまで、完全無料で専任のスタッフが対応します。

解体工事の匠の画像

紹介してもらった業者が合わない場合、断り代行も全てサポートしてもらえます。

解体工事を検討している方であれば、直接業者に依頼するよりも、第三の立場でもある「解体工事の匠」に依頼する事で、中立な意見をもらえます。
⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「解体工事の費用が62万円安くなった体験談はこちら

より正確な解体工事費用を知りたい方へ
解体工事費用の無料シミュレーション

一括見積もりにて複数業者の見積もりと比べて平均価格を調べます。